マスログ

2020/12/27

Python使って効率化!!―機械学習があなたに合った講師をおすすめしますー

和から講師の岡崎です。2020年もいよいよ大詰めとなりました。今年はなんといってもコロナウイルスが社会に与えた影響が凄まじく、私たち講師陣にとってもセミナーや個別授業のオンライン化に適応するべく、様々な挑戦となった1年となりました。受講者の皆様のご協力も得ながら、なんとか年越しを迎えることができそうです。今年も本当にありがとうございました。

さて、今回はそんなオンライン化に至るまでの間、その裏側で生まれた1つのPythonツールを今回ご紹介します。

プログラミング言語「Python」。アプリやゲーム開発の他、データ分析など幅広く使用されている。

和からではお一人お一人の目的に合わせた学びの場を提供できるように、無料カウンセリングを実施しております。その際に個別指導をご希望の際は担当講師をご案内させていただくのですが、楽しく、充実した学びを実現するためには講師との的確なマッチングは不可欠です。
従来このマッチング方法は経験に基づいている部分も大きく、社内でも長く経験を積む必要があると言われていました。

講師との的確なマッチングは、受講者の学びを最大限にするために不可欠。

しかしここは統計教室。

オンラインによる授業をよりスムーズに皆様にご提供できるように、機械学習を活用して、お客様からヒアリングした内容をもとに「おすすめ講師」を提案するツールを開発したのです!
今までお客様の授業のヒアリング内容(ご希望の授業、いつまでに何を達成したいかなど)に基づいて、あなたの学習内容・目的に合った講師を識別してくれます!

ヒアリング内容のサンプル。お客様の現状や目標、どのような授業が良いかが記録されています。

例えば、こんなご要望があった場合には…
「高校で統計の基本的な知識を身につけて、現在は社会科学系の大学で学んでいます。学びたいことは多変量解析学について…」

識別方法は、まずツールにヒアリング内容のテキストを入力します。

すると、和からの各ジャンルに長けた講師陣の中から、学びたい内容に合った講師を機械学習によって提案してくれます!

人間の識別に対して8割程度の精度となっており、講師マッチングのサポートや、新入社員の教育に活用されています。

この手法は「ナイーブベイズ」と呼ばれる識別器を用いており、非常に手軽にテキストデータを分類・識別することができる機械学種アルゴリズムの一種です。
近年データ分析への活用が著しいプログラミング言語Pythonを使って、非常に簡潔なコードで実装しています。

あなたの近くにも、Pythonや機械学習で解決できることがあるかもしれません。
気になった方は、和からへ。

Pythonデータ分析超入門

それでは、皆さん良いお年をお迎えください!