和からの法人向け統計研修

Statistics that takes root in the field.

現場に根付く統計学を。

ビジネスシーンでも「統計学・データ分析」が求められる時代。
和からは、企業が統計リテラシーを底上げすることで統計学やデータ分析を”真に活かす”ことができると考えています。
目指すのは企業内の誰もが統計学やデータ分析を使って、気軽に会話が出来ることです。

Feature 和からが考える法人向け統計学習

近年、ビッグデータがいわゆる「バズワード」ではなくなり、データ分析がプロだけのものではなくなってきました。しかし、社外の「データサイエンティスト入門セミナー」に出席してみたものの、どう使っていいか結局わからなかったり、専門スタッフに依頼するときに、何をどう指示出していいのかわからない人が多いのではないでしょうか。統計学を社内に根付かせるのに大切なことは、データを正しく見る癖や与えられたデータを見やすくまとめる基礎力を強化するなど、数字でコミュニケーションできる社内文化をつくっていくことです。「今以上、プロ未満のリテラシー」を身につける必要があると私たちは考えます。

Strength 本質がわかるからこそ、実践的指導

和からは、元々、統計学や数学の個別指導から始まりました。日々たくさんのお客様の「なぜ?」にお答えするために統計学の”根拠”を確実に理解し、学校教育とは異なる「仕事で活かせる統計学・数学」をお伝えしてきました。データサイエンティストに必要とされる「ビジネス力」「データサイエンス力」「エンジニアリング力」という3つのスキルだけでなく、統計学を社内で活用できない理由を、根本的に解決し、データ分析を御社で当たり前に活用していくための社内リテラシーの向上を目指した研修内容が特徴です。

Curriculum 教育研修カリキュラム

私たちは現場の現状をヒアリングするところからスタートします。
適切な目標管理とスケジューリングで最適なプランをご提案することで、お客様にとって最短時間で「使える統計」を
身につけていただくことが可能になります。

私たちは現場の現状をヒアリングするところからスタートします。
適切な目標管理とスケジューリングで最適なプランをご提案することで、お客様にとって最短時間で「使える統計」を身につけていただくことが可能になります。

カリキュラム決定までの流れ

  • STEP01

    現状確認

    お客様の現場の現状を詳しく
    ヒアリングします。

  • STEP02

    設計

    ヒアリングをもとに最適な
    プランを設計いたします。

  • STEP03

    提案

    設計をベースにお客様に
    カリキュラムをご提案いたします。

  • STEP04

    受講開始

    教育研修or数理アドバイザーとして
    御社をサポートいたします。

Advisor 「数理アドバイザー」のご案内

御社に「数理アドバイザー」として、数学や統計学の専門家が月に1~4回程度訪問し、「アドバイス」をさせていただきます。

  • ・社内人材育成に対して、社員「個人」に対して授業またはアドバイスをさせていただきます。
  • ・社内勉強会の数学的な監修を行います。(「講師」をご希望の場合は、別途、教育研修を実施ください。)
  • ・データ活用などを目的とするミーティングに出席させていただき、必要に応じて発言します。
  • ・社内データ資料整備・社外営業資料に統計学的見地を盛り込む相談など承ります。

※まずはご相談ください。

 

 

お知らせ

お問合せはこちら 03-6805-0768