Meun
close
050-5490-7845 ※ 月曜定休日
  • twitter
  • facebook
  • YouTube

マスログ

2021/06/20

美しき数学的切り絵の世界!


こんにちは。和からの数学講師の岡本です。今回は2021年6月23日~6月30日に東京都美術館にて開催される、「第19回ZEN展」に展示する予定の切り絵作品について簡単に紹介をしようと思います!

1.渾身の切り絵作品

今回の「第19回ZEN展」では岡本個人で2つの数学的なモチーフの作品を出展します。

タイトルは「corazón」。複雑なパラメトリック曲線を使って「心臓」を表現し、細かいところまで手作業で切り抜きました。背後にある、金色の筆のかすれは「脈動」を表しており、これも切り絵です。

タイトルは「Sierpinski mosaic」。皆さんもご存じの「シェルピンスキー・カーペット」をモチーフにした切り絵作品です。シェルピンスキー・カーペットを複数並べたものですが、真正面から見ると、均一な模様のカーペットになります。

また、同じ大学の美術部だった方と合同で制作した2点の作品も出展します(合同作品の出展は初!!)。

2.日本経済新聞の特集に

6月13日(日)の日本経済新聞「NIKKEI The STYLE」の特集に岡本が取り上げられました!(有料記事のため、文章はぼかしています。)

このとき、写真に写っているのが今回展示予定の作品です。
なお、岡本がデザインした、「割れない素数グラス」も掲載していただきました!購入は→こちら

3.数学セミナー7月号の表紙に

現在好評発売中の「数学セミナー7月号」(日本評論社)の表紙に「Corazón」が採用されています。

7月号の特集は、分野別のオススメ数学書という激アツな内容となっています!購入はおはやめに!


数学セミナー 2021年07月号 日本評論社

4.Excelでアートが!

実は、「Corazón」の模様は「Excel」を使って描いています。

すごく簡単に説明すると「ハイポトロコイド」と、「リサージュ」という2つの曲線を“合体”させ、パラメータをうまくいじくってあげると出来上がります。Excelアートに関して興味のある方はこちらの無料セミナーにご参加ください!

Excelアート超入門

Excelの可能性についてお話します。

5.さいごに

いかがでしたでしょうか?今回とくに2つの切り絵作品についてお話しました。実物が見たい方は是非、6月23日から開催される「第19回ZEN展」へお越しください!

第19回ZEN展
■会期:2021年6月23日(水)~6月30日(水)
 開場:9:30~17:30(入場は17:00まで。最終日入場13:30、閉場:14:00)
■会場:東京都美術館(2階・第1展示室)

また、岡本の担当するセミナーや切り絵作品、数学的デザインや展示会情報などはこちらからご覧いただけます。

Mathart-数学とアートの世界-

●和からのセミナー一覧はこちら
●お問い合わせフォームはこちら

<文/岡本健太郎>