Meun
close
050-5490-7845 ※ 月曜定休日
  • twitter
  • facebook
  • YouTube

フラクタルアート

  • モデルプラン:【発展】80分×1回

フラクタル模様を知りアートに応用しよう

「フラクタル図形」は簡単にいうと、同じ図形が繰り返し現れるような図形のことをいい、20世紀に数学者のマンデルブロによって確立された比較的新しい数学の概念です。コンピュータグラフィックスの発達に伴い、複雑で美しいフラクタル図形が描けるようになりました。本講義では、フラクタルとは何なのかを学び、実際にフラクタル図形の作成方法をExcelやPowerPointなどを使って解説していきます

※なお、アート×数学に関して、和からでは「集団講座」も開催しております。

Excelアート超入門

数学的デザイン超入門

受講内容

本講義では、フラクタルの歴史や具体例を紹介し、シェルピンスキーギャスケットなどの基本的なフラクタルの作成方法を学びます。また、フラクタル特有の次元の概念や空間を埋め尽くす不思議な曲線について紹介します。

※内容はお客様のご要望等によって変更することがあります。

受講対象

・フラクタル図形に興味がある方
・アートに興味がある方
・フラクタルにかかわる数学を学んでみたい方
・数学やアートに興味がある方

モデルプラン

【80分×1回】

1)様々なフラクタル図形
2)シェルピンスキーのフラクタル
3)フラクタル次元
4)空間充填曲線

※実際のプランはお客様のご要望等によって変更することがあります。

参考テキスト

関連マスログ