Meun
close
050-5490-7845 ※ 月曜定休日
  • twitter
  • facebook
  • YouTube

マスログ

2022/04/18

ビジネス数字力基礎セミナーご受講中のお客様から感想を頂きました

さて、今回は、ビジネスに必要な数字力を鍛えられる全6回120分/回のセミナーである「ビジネス数字力基礎セミナー」にご受講中の方から素敵なコメントを頂きました。

ぜひ、受講を悩んでいる方や、これから受講をしたいと思っている方の参考になったら何よりです。(わかりにくいところ、個人を特定できそうな文章の一部は変更・削除させて頂いております。もちろん、本人からも掲載の承諾を得ています。)


お客様の声

大変満足です。

今まで習ってきたことを統合するのにいいのかな、復習にもいいのかな、総合的に活用するのにいいのかな、そしてそれはビジネスに日常生活にという目的に大変合致していたと感じた第1回でした。リアルないつものビジネスの場において、わかっていることでも、ぱっと出てこなかったり、そう、それと同じように、聞けば簡単な演習なのに、さくっとできなかったり、それを一歩踏み出し、きっとわかる、できるはず、と思って、聞いてみるとわかること多々あり、と感じることができました。

あと、今までよりも参加度合が上がった気がしたことが大きいです。その為に工夫したことも多数あります。

まず、今回のセミナーではそれほどではないが、結構メモを取っています。(ここ半年くらいのセミナーはすべてやってますが)Wordで。手書きでメモを取ると、後で読み返すのが困難な状態によくなるし、文字を書くのも決して早くないし、検索もできない。しかしWordでとれば、後々読み返せる。しかしそうすると問題も出てくる(タイピングスピードは、自分で言うのもなんだが、かなり近年上がったので、普通ここでも躓くとは思いますが、そこは置いといて。)もので、Wordで打ったりすると今度は、演習の時おに計算とか計算式を書きづらいのでどうするかと、今まで、迷ってました。当然、ここはワードで書かずノートが良いと思います。が、ノートも次々と書いているとどこへ行ったかわからなくなったり、いろんなセミナーのノートが混ざったりの問題があります。

そこで、私は仕事用で以前購入した電子ペーパーを使用を最近しています。あれは手書きでどんどん書けるうえ、消すのも簡単。また、何百ページ書いても一応保存できる。(これは普通のノートやレポートペーパーでよいのであろう。)

なぜ、手書きが必要か、さらにいうと、講義の中で ∑をつかった数式や、そう、確率や統計学の時など、瞬時にタイピングできない文字や数式が多数出現すると、少しどうしようかと立ち止まってしまって、そうすると集中力もなくなりついていけなくなる。(でも、プリントアウトして持っているのは、保管場所も必要になるし、コピー代も結構ばかにならない。)まぁ、その辺の工夫は他の受講されてる方々もされているかもしれませんね。

話を最初にもどしますと、今回何度も出てきた大きな数字の計算、これは以前受講した数トレ基礎や実践トレで学んでいたが、今一つものにできていなかった気がしてたんですが、あの時学んだことを瞬時に駆使してみたら、「できた!」という経験が、満足度につながったと思います。そして、まさに思うつぼなことに、自分の仕事の市場規模など試してみようと思ったことですね。

具体的には、(仕事の数字は別として)、横に大きな数の表を置きながらではありますが、ノートに0以外の数字を書き、その横に0の数(いくつ0があるか)のみ書いた数字を横に書きよけておいて計算して、0の部分を差し引きした数から、読み取るという作業をしていました。これを、表を見ずにできるように練習すれば、0の数と漢数字の組み合わせを覚えてしまえば、さらに向上するかなと思っています。

それと、わざと1億2千万を1億にして計算して、チャットに書き込んでみたら、すぐにそれを先生に口頭で肯定いただいたのがまた、満足度が上がったと感じた瞬間でした。

間違っても書き込む、間違っても答える・・・それも、適当ではなく、これだと思った根拠ををもって。ただし、まだ、これは十分にはできていないし、他のセミナーではさらに、できてないと自覚してます。ですが、そういった参加が、満足度につながったと思います。最後にその自分の実力をフルに使って出した答えに対応して講義を進行いただき時間いっぱい集中した感覚をもって、「え、もう終わり時間?」といった感じで講義終了になるのもgoodでした。

どのくらいのタイミングで全体を進行するかというのが、このセミナーは私にとっては、ちょうどよかったというのが感想です。

追伸 今までは ページ数字うっていないスライドが結構あったように感じてて、全部のスライドにページナンバーを入れていただけると有難いです。メモをするとき何ページのメモか書いておくと復習するときに便利なので。


以上、簡単にまとめると、

・(このセミナーは、)wordやノートではなく、電子ペーパーの活用がとてもよい
・これまで様々なセミナーで学んだことをあまり活用しきれていなかった
・「実践」が講義中にあって自主的に参加したことが満足につながった
・市場規模の計算など、実際の仕事で活用しようと思った

ということのようです。

ちなみに、ご指摘頂いた最後のスライドのページナンバーについては至急対応中です。まだページ番号がいくつか入っていなかったセミナーがあることを確認しまして、来月開始のセミナーからはすべてのセミナーでページ番号が付加される予定です。

以上、「ビジネス数字力基礎セミナー」のお客様の声や評判が気になる方へご紹介してみました。

 

社会やビジネスがよりわかる!数字に強くなるセミナーを開催しています。まずは無料のセミナーで自身の数字力を診断ください。詳細、お申し込みはこちらより⇒「数字トレーニング体験セミナー」

●和からのセミナー一覧はこちら
●お問い合わせフォームはこちら

<文/堀口智之>