門田塾-アンケート分析編-

  • 全1回
  • WakaLabo 新宿

ついに開講・講師門田の実践塾

データ分析はどれだけ実践的なデータを扱ったかで差が出ます。それら「できるデータ分析人材」になるための高度な視点から、データ分析訓練を行うことで習得スピードが格段に上がります。

第2回目となる「門田塾」ではExcelを用いてアンケートを分析する内容を実施します。

調査で様々な項目について評価したり、対象者の特性について色々調べたものの、個々の結果だけでは情報量が多すぎて全体像を把握するのが困難なことが多々あります。そのような場合、主成分分析やコレスポンデンス分析を使って、情報を要約・集約し、少ない要素でわかりやすく説明できるようにまとめることが可能です。今回の講習では、主成分分析とコレスポンデンス分析、リフト値のアルゴリズムを理解し、様々なデータを使った演習を行います。

※主成分分析などExcelデータ分析機能でできない箇所は、お客様がお使いのデータ分析ソフトをお持ちください。 (データ分析ソフトをお使いになられていない方は、お客様に応じて無料のソフトを当日にご提示させていただきます。)

——————————–

前回の第1回目となる「門田塾」ではExcelを用いて人事データを分析する内容を実施しました。

受講対象

・Excelのピボットテーブルを使える方
・カイ2乗検定、T検定、回帰分析の概念が理解できている方
(弊社、Excel統計講座を受講した方は上記対象)
・アンケートを分析したい方
・データ分析スキルを向上させたい方
・実践演習を数多く積みたい方

セミナー内容

・アンケートデータの扱い方
・主成分分析とコレスポンデンス分析、リフト値のアルゴリズムを扱いアンケート分析を実施する。
※講義進捗により、実施する演習問題が一部変更となる場合があります。ご了承ください。
※本セミナーではExcelのデータ分析機能を用います。
※主成分分析などExcelデータ分析機能でできない箇所は、お客様がお使いのデータ分析ソフトをお持ちください。
(データ分析ソフトをお使いになられていない方は、お客様に応じて無料のソフトを当日にご提示させていただきます。)

※カリキュラム内容は進捗等によって変更されることがあります。

セミナー監修

門田 実(かどた みのる)

<講師略歴>
ニューヨーク大学・コロンビア大学にて物理数学の博士号を取得。ニューヨーク大学講師、米国政府の研究機関IPRCでデータサイエンティストとして勤務、立教大学助教授(統計学)、フィラデルフィア州立大学(Temple University,Japan)国際ビジネス学科准教授、外資系IT企業データサイエンティストなどを歴任し同時に執筆活動を行う。衛星画像分析、行動分析、マーケティングデータ分析、人事データ分析など様々なデータ分析に従事した実績を持つ。

担当講師

※日程により一部講師が変わる事があります。

セミナー基本構成

全1回
講義100分 / 演習60分 / 質疑応答20分

※開催回ごとに多少構成が変わることがあります。

お持ち物と注意事項

ノートPC(Microsoft Excel 分析ツールを使用)、筆記用具(ペン、ノートなど)
※必要環境
 Windows:Microsoft Excel 2016, Excel 2013, Excel 2010のいずれか
 Mac  :Microsoft Excel 2016 for Mac
Excel for Mac 2011ではサードパーティ製のアドインが必要です

料金

全1回
25,000円 ※WEB特別価格
※開始より60分までの間で内容にご満足いただけなかった場合、全額返金いたします。

定員

12名(先着順)

会場とスケジュール

WakaLabo 新宿
地図を見る
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目9-6 寿ビル502
JR線新宿駅 西口より徒歩約5分
都営大江戸線 新宿西口駅より徒歩約2分

第2回

2020年04月18日(土) 15:30~18:30【アンケート分析】 ※中止となります

次回日程が出ましたら、再度記載いたします。

※セミナー開始時間の15分前より受付開始となります

今後の開催日程については、順次公開いたします。