原因と結果の思考法入門 Step2    -効果測定法 回帰モデル編-

  • 全1回
  • オンライン教室

データ間の関係性を正しく読み取る

 「〇〇すると●●となる」といった因果関係をデータから把握していく統計の一分野を因果推論といいます。この因果推論の入門として、弊社セミナー原因と結果の思考法入門-効果測定法 層別解析編-にて因果推論を行う上での考え方とその解析法である層別解析をご紹介しています。しかし因果を把握する統計解析法は層別解析だけではありません。因果推論を正しく行うには、データによって用いる解析手法を柔軟に変える必要があり、特に複雑な因果関係を有するようなデータでは、多数のデータを同時に解析できる多変量解析モデルが必要とされます。そこで今回は多変量解析法である回帰モデルを用いた因果の把握法をご紹介いたします。

多変量解析モデルを因果推論に使う

回帰モデルはもともと予測のための統計手法ですがこれを因果推論にも用いることができます。しかし、予測を目的とした回帰モデル使い方と、因果推論を目的とした回帰モデルの使い方は大きく異なります。本セミナーでは因果推論を目的とした回帰モデルの使い方に焦点を当てて解説いたします。

その回帰モデルを使い、今回もビジネスデータを用いて因果推論を行なっていきます。これらビジネスデータが抱える問題点を明らかにし、どのように解析をしていけば良いかをExcelを用いて解説していきます。本セミナーで扱う分析手法はセミナー内で解説しますが、因果推論の考え方を初めて学ぶ方はまず「原因と結果の思考法入門 Step1-効果測定法 層別解析編-」を受講されることを推奨いたします。

受講対象

・データから正しい情報を読み取れるようになりたい方
・因果推論に興味のある方
・仕事でExcelを使い、データ分析を行う必要がある方
・仕事で効果測定を行う必要がある方

セミナー内容

本セミナーで習得できること

・データから原因と結果(因果関係)を読み取る
・因果関係を正しく分析する分析方法(回帰モデル)を理解する
・因果推論における回帰モデルの使い方を理解する
・Excel上で回帰モデルを用いて効果測定ができるようになる

※カリキュラム内容は進捗等によって変更されることがあります。

セミナーの様子

セミナー監修

川原 祐哉(かわはら ゆうや)
<講師略歴>
自社のデータ分析・データ管理を行いつつ、実務で使える統計を社会人に教える講座を実施中。
ビジネスマンの統計リテラシーの向上を目指し行う授業は、統計初心者にもわかりやすいと好評。またRやpythonを用いた統計解析の個別指導も実施。

〈インタビュー掲載〉
週刊ダイヤモンド2019年2/9号

担当講師

※日程により一部講師が変わる事があります。

セミナー基本構成

全1回
講義60分 / 演習30分 / 質疑応答30分

※開催回ごとに多少構成が変わることがあります。

お持ち物と注意事項

・ノートPC(Microsoft Excel)、筆記用具
Windows:Microsoft Excel 2016 以降
Mac  :Microsoft Excel 2016 for Mac 以降
※Office 365(サブスクリプション)版も対応可能です。
※アドイン「データ分析ツール」追加のご案内
講義でアドイン「データ分析ツール」を使用致します。
下記の手順より、お使いのExcelに追加をお願いします。

料金

全1回
20,000円  → 18,000円 ※Webお申込み割引

・お支払い方法はお申込み後にメールにてご案内致します。
・会社名義や旧姓など、振り込み名が本人名義でない場合は事前にご一報下さい
・オンライン回に関しましては開催2日前までに振込確認が取れない場合、会場URLをお送りできませんので特にご注意下さい

定員

12名(先着順)

会場とスケジュール

オンライン教室
地図を見る
好きな場所で受講可能
電話:050-5490-7845
「zoom」を用いてオンラインで対応しています。
ブラウザが利用できるPCやタブレットなどの環境をご用意ください。
※iPad等タブレットの使用は一部機能が制限される場合がございます。パソコン端末でのご参加を推奨いたします。
zoomの参加方法はこちら
 

第3クール 2020年10月31日(土) 16:00~18:00

※当日のお申し込みはできかねます。別日程でお申し込み下さい。
※℡お問い合わせは現在休止させていただいております。

今後の開催日程については、順次公開いたします。