文系のための確率思考基礎-統計分布を戦略に活用するために-

  • 全6回
  • オンライン教室

この世界を「確率」で読み解く

遠い未来は、誰にもわかりません。しかし、未来が”たくさん”あるなら、統計的に未来を予測することができます。

「転職したらうまくいくか。」「このプロジェクトが成功するか。」「この人と付き合ったら結婚するか。」など、確率は日常の様々なところで現れ、我々を支配しています。絶対にうまくいくものは存在しませんし、リスクがゼロというものも存在しません。いわば、この世界は確率そのものでできています。逆に言えば、確率的な思考がわかればより的確に物事を判断する力につながるはずです。

確率論や統計学をきちんと学ぶには、前提となる数学的知識は最低でも大学教養程度の数学程度は必要になってきますし、そのためには多くの時間が必要です。数学が苦手な方にとってみれば、確率をきちんと学ぶことは簡単なことではありません。

だからこそ、数学の式の持つイメージを大切に、手を動かすこと、Excelでシミュレーションをしながら、体感しながら学べる確率思考セミナーをご用意しました。数式を無視するのではなく、数式と馴染めるように意味を把握しながら学んでいきます。

このセミナーは、単に確率を学ぶのではなく、確率を日常の中で、ビジネスの中で活用するために学びます。あなたの思考の地盤を形作ることでしょう。大人だからこそ知りたい分野、重要と思われる分野のみを厳選し、そこに紐づく思考法を演習や実践と共に学ぶことで、1回120分、全6回、2か月で習得すること可能になります。
もし、「ついていけるか不安。数式になれることから始めていきたい。」という方はこちらの「文系のための数学的思考入門セミナー(全3回120分/回)」(リンクはこちら)から受講いただくことをオススメします。

セミナー概要

中学・高校で学ぶ確率と、大学で学ぶ統計学の中でも様々な分布を中心に、その具体的な意味、思考法を身に着けるたい人のための全6回(120分/回)の確率思考基礎セミナーです。「数学はちょっと苦手、でも学びたい。」そんな方のために、「数式を変形していきながら30分計算したあとにようやく結論・・・」という形で学ぶ時間はほとんど取りません。式の持つイメージが視覚的にわかる、日常・ビジネスシーンで思考法となるようにすぐに役立つ形で学びます。具体的に以下のシチュエーションで活用できる数理モデルを学びます。

  •  ・アンケートを取ったときの回答分布モデル
  •  ・来客数予測モデル
  •  ・リスク発生予測時間モデル
  •  ・商品購買における購入数予測モデル
  •  ・在庫管理数理モデル
  •  ・電話・メール問い合わせ件数の予測発生モデル
  •  ・機械の故障時間予測モデル
  •  ・消費者全体における購買回数の分布モデル etc.

講義⇒演習、の形で構成され、毎回課題(※)もありご自身でより学びを深めることも可能です。数学の書籍だけでなく、統計学の書籍がグッと読みやすくなるはずです。確率思考で有名な「確率思考の戦略論(森岡毅著)」(参考:確率思考の戦略論 USJでも実証された数学マーケティングの力)も大幅に読みやすくなることでしょう。

必要な知識は中1程度の数学です。多くの文系の方にぜひご参加いただけたらと思っております。(理系の方の参加も歓迎です。)確率の思考法を深めるため、数学だけでなく、経済学、心理学、経営学、財務会計など様々なエッセンスを盛り込んでいます。 ※課題については実施必須ではありません。

受講対象

・確率思考を身に着けたい方
・マーケティングなど仕事で確率思考を役立てたい方
・「確率思考の戦略論」を読みこなしたい方
・統計学を学んでいる、学びたい方
・専門書を自分の力で読む基礎力を身に着けたい方
・理系の方で、数学の問題は解けるが意味や活用法が分からない方
※他のセミナーに参加していなくても参加可能です。

必要な数学知識

中学1年程度の数学

セミナー内容

第1回 確率思考の基礎

  • ・確率の基本を学ぶ
  • ・平均と期待値の考え方
  • ・藤井聡太の29連勝はなぜ達成できたのか?
  • 実践:ガチャの確率を具体的に計算する

第2回 「数え方」の仕組み

  • ・順列と組み合わせ
  • ・サンクトペテルブルクのパラドックス
  • ・正規分布の直感的導出
  • 実践:ギャンブルで儲けるための最適な戦略

第3回 ランダム性と確率分布

  • ・酔っ払いから見えるランダムウォークの世界
  • ・「売れる」「売れない」から見る二項分布
  • ・Excelを用いた二項分布シミュレーション
  • 実践:売れるor売れないの”間”を分布に拡張(多項分布)

第4回 「たくさん」が新たな分布を創る

  • ・二項分布からポアソン分布へ
  • ・顧客購買と広告認知数理モデル
  • ・Excelを用いたポアソン分布シミュレーション
  • 実践:指数分布と超幾何分布へ発展させる

第5回 仕事ですぐに役立つ分布基礎

  • ・幾何分布から負の二項分布へ
  • ・負の二項分布を利用した購入確率の推定
  • ・「リスク」を適切に評価する指数分布
  • 実践:負の二項分布からガンマ分布への拡張

第6回 確率思考のまとめ

  • ・確率分布を整理する
  • ・総まとめ・問題演習
  • 実践:ちょっと知ればすべてわかる確率思考の使い方

※カリキュラム内容は進捗等によって変更されることがあります。

セミナー監修

堀口 智之(ほりぐち ともゆき)
和から株式会社 代表取締役
学 歴 *山形大学理学部物理学科卒業
出 身 *新潟県南魚沼市

渋谷・新橋・大阪などで月間400名以上にご利用いただく「大人のための数学教室 和®(なごみ)」の創業者。2010年に自己資金10万円で創業し、2011年3月に「合同会社 和(なごみ)」として法人化、代表に就任した。現在は会員数3,000名以上、講師40名以上を抱えるまでに成長。TBSや日経新聞、週刊ダイヤモンドなどの各種メディアから取材を受けるほか、最近ではテレビ朝日「お願い!ランキング」やフジテレビ系列インターネットTV「ホウドウキョク」にも出演実績がある。
著書:「データセンスの磨き方」(ベレ出版)、「伝わる数字の使い方」(日経HR)

担当講師

※日程により一部講師が変わる事があります。

お持ち物と注意事項

電卓(スマホアプリ代用可)、筆記用具(ペン、ノートなど)

料金

全6回

80,000円

・お支払い方法はお申込み後にメールにてご案内致します。
・会社名義や旧姓など、振り込み名が本人名義でない場合は事前にご一報下さい
・オンライン回に関しましては開催2日前までに振込確認が取れない場合、会場URLをお送りできませんので特にご注意下さい

定員

6名(先着順) ※クールによっては20名

特定商取引法に基づく表示

特定商取引法に基づく表示についてはこちらを参照ください。
1.支払方法:銀行振込又はクレジットカード払いが利用できます。
2.支払い時期:土日を除く開催日4日前

会場とスケジュール

オンライン教室
地図を見る

第1クール

・第01回 2021年09月02日(木) 20:00~22:00
・第02回 2021年09月09日(木) 20:00~22:00
・第03回 2021年09月16日(木) 20:00~22:00
・第04回 2021年09月30日(木) 20:00~22:00
・第05回 2021年10月07日(木) 20:00~22:00
・第06回 2021年10月14日(木) 20:00~22:00

※募集終了しました。
オンライン教室
地図を見る

第2クール

第1回 2022年02月13日(日) 13:00~15:00

第2回 2022年02月20日(日) 13:00~15:00

第3回 2022年02月27日(日) 13:00~15:00

第4回 2022年03月13日(日) 13:00~15:00

第5回 2022年03月20日(日) 13:00~15:00

第6回 2022年03月27日(日) 13:00~15:00

※当日のお申し込みはできかねます。別日程でお申し込み下さい。

今後の開催日程については、順次公開いたします。