ビジネスケースで学ぶ!はじめての機械学習実践セミナー~プログラミングなしで予測モデルを作ろう~ 

  • 全3回
  • オンライン教室

初心者の方が機械学習を使えるようになるまでのノウハウを伝授

「機械学習」という言葉を聞いたことがある方は多いと思いますが、「機械学習を学ぶと何ができるようになるのでしょうか」、という質問に明確に答えることができる方は少ないかもしれません。その曖昧さのため、機械学習をこれまで学んでこなかったという方もいるかもしれませんが、実は機械学習とはデータ分析の1手法であり、これを学ぶと「予測」ができるようになります。

ビジネスの場面において「予測」はたびたび顔を出します。例えば
 ・来月の売上を予測したい
 ・退職者を事前に予測したい
 ・お客様の購買行動を予測したい
というように予測はビジネスにおいて非常に重要なテーマとなります。

昔からこういった予測を行うために、統計学の分析手法が使われてきましたが、統計学の手法だと予測精度に限界があります。そこで精度の良い予測を行うために開発された手法が機械学習という手法です。機械学習を学べば上記のような予測を行うことができるようになります。

このように機械学習は非常に有益な分析手法ですが、発展的な分析ということで、学ぶのは難しそうという印象を持つ方も多いと思います。確かに機械学習を学ぼうとすると様々な専門用語が出てきたり、実装にプログラミングを使わなくてはいけなかったりと、その学習のハードルは高そうに思えるのですが、実は簡単に機械学習を学ぶ方法が存在するのです。その方法とは「プログラミングを一切行わない」です。

こちらの講座ではプログラミングを一切行わないで機械学習を実践する方法をご紹介していきます。具体的にはWekaというフリーソフトを使って学習を行っていきます。Wekaとはニュージーランドのワイカト大学が開発した機械学習ソフトウェアで、無料であるにも関わらず非常に多機能なため、世界中で使われているソフトです。またExcelのようにマウスの操作のみで扱えるものとなっているので初心者の方に非常におススメです。

弊社の過去のセミナーでwekaの使い方を学んだ方もいらっしゃるかもしれませんが、こちらの講座はその講座を大幅にリニューアル!

基礎的な使い方からご紹介できていなかった発展的な使い方まで、実務で使えるレベルまで徹底的に機械学習の魅力をお伝えしていきます。

演習内で扱うデータもイメージがしやすいビジネスデータを用います。予測モデルを作成するのに必要な考え方やテクニック、そのノウハウをご紹介いたします。本セミナーを受講すれば、ビジネス上で出てくる「予測」を行うという問題を解けるようになるでしょう。この機会にぜひ機械学習の勉強を始めてみませんか?

本セミナーでは様々な分析手法をご紹介いたしますが、手法の説明はセミナー内で行いますので初めての方もご安心してご参加ください。

受講対象

・お仕事でデータ分析にかかわる方(マーケティング・人事・販売管理)
・ビジネスにデータサイエンスを導入したい経営者の方
・統計学やデータサイエンスを学びたい方
・機械学習に興味のある方

セミナー内容

第1回 機械学習モデルの基礎と分類問題
・機械学習の3区分(分類・回帰・クラスタリング)
・決定木とランダムフォレスト
・分類モデルの精度評価
・Wekaのランダムフォレストを作成する方法
・【Weka演習】退職者を事前に予測せよ!退職者予測モデルを作成

第2回 回帰問題と精度向上テクニック
・回帰問題について
・モデル精度を向上させるためのパラメーターチューニング
・モデルの評価法クロスバリデーション
・Experimenterを用いたモデル作成
・変数重要度でモデルを説明してみよう
・【Weka演習】社員は会社に満足しているか?満足度予測モデルを作成

第3回 クラスタリングと特徴量エンジニアリング
・クラスタリングについて
・Wekaでk-meansクラスタリングを行う方法
・予測精度を上げる特徴量エンジニアリングについて
・【Weka演習】顧客の購買傾向を分類しよう!顧客セグメント分析

※質問内容やディスカッション内容により、上記内容は変更となることがあります。

※カリキュラム内容は進捗等によって変更されることがあります。

セミナー監修

川原 祐哉(かわはら ゆうや)

〈経歴〉
大学卒業後教育業界に従事しデータを用いた教育指導、経営判断に関わる。

自社のデータ分析・データ管理を行いつつ、実務で使える統計を社会人に教える講座を実施中。ビジネスマンの統計リテラシーの向上を目指し行う授業は、統計初心者にもわかりやすいと好評。またRやpythonを用いた統計解析の個別指導も実施。

和から株式会社:最高分析責任者(CAO)

〈研修・外部提携講座〉
・東京理科大学オープンカレッジ 講師(https://web.my-class.jp/manabi-tus/)
・年間約30社にて法人向け研修を実施
・総務省統計局データ利活用センター様「第2回ビジネスパーソン向け統計データ利活用セミナー」担当講師

〈インタビュー掲載〉
週刊ダイヤモンド2019年2/9号

担当講師

※日程により一部講師が変わる事があります。

セミナー基本構成

全3回
120/回

※開催回ごとに多少構成が変わることがあります。

お持ち物と注意事項

◎PC

◆フリーソフト「Weka」のインストールについて
 事前に下記URLよりフリーソフト「Weka」のインストールをお願いいたします。
 https://www.cs.waikato.ac.nz/ml/weka/downloading.html
◎インストール方法はこちらから
 https://youtu.be/JtUeHNjay7k

※ご使用のOSに合わせてパッケージを選択してください。
※Oracle Javaを含むパッケージを選択してください。
※設定方法が分からない場合はお問い合わせください。

料金

全3回
60,500円  → 24,500円(税込26,950円) ※特別割引55.5%OFF:2024年3月31日まで

・指定口座へのお振込みとなります(申込案内に記載)
・会社名義や旧姓など、振り込み名が本人名義でない場合は事前にご一報下さい
・オンライン回に関しましては前日までに振込確認が取れない場合、会場URLをお送りできませんので特にご注意下さい

定員

20名(少人数制・先着順)

特定商取引法に基づく表示

特定商取引法に基づく表示についてはこちらを参照ください。
1.支払方法:銀行振込又はクレジットカード払いが利用できます。
2.支払い時期:土日を除く開催日4日前

会場とスケジュール

オンライン教室
地図を見る

第3クール

第1回 2024年04月07日(日) 15:30~17:30

第3回 2024年04月21日(日) 15:30~17:30

第2回 2024年04月14日(日) 15:30~17:30

※当日のお申し込みはできかねます。別日程でお申し込み下さい。

今後の開催日程については、順次公開いたします。