Pythonで学ぶDeep Learning

  • 全1回
  • WakaLabo 新宿

 2019年夏に期間限定で開催致しました「Pythonで学ぶDeep Learning」が、好評につきリニューアル!!
 本セミナーでは、近年注目を集める「Deep Learning」の仕組みを理解して、まずは実装することを目標にしています。
「Deep Learning」の基礎であるニューラルネットワークの仕組みを概説し、実際にプログラミング言語「Python」を用いて画像認識モデルを実装します。その後作成したモデルの評価法と、精度を向上させるための方法を学ぶことができます。

受講対象

ディープラーニングにご興味があり、プログラミングを使っての開発についても学びたい方。

セミナー内容

第1部 AI/Deep Learning概要

  • ・AI/Deep Learningの歴史
  • ・AI/Deep Learningの活用例

第2部 Pythonの基礎

  • ・Python言語の実行方法
  • ・Python言語の基本文法

第3部 Deep Learningの実行

  • ・Deep Learningとニューラルネットワーク
  • ・ニューラルネットワークの仕組み
  • ・画像認識モデルの実装/評価

第4部 ニューラルネットワークの評価

  • ・学習パラメータ(バッチ学習/学習率/エポック)
  • ・学習モデルの評価方法
  • ・学習曲線

※カリキュラム内容は進捗等によって変更されることがあります。

セミナー監修

岡崎 凌(おかざき りょう)

<講師略歴>
2018年3月大阪大学大学院基礎工学研究科修士課程修了。2018年4月より和から株式会社にて、統計講師・データサイエンティストとして活躍。
大学院在学中より産業科学研究所に所属し、半導体データを集め画像解析システムを構築。Deep Learningを使い機械学習実用のモデルを作成し、実装まで担当した。

担当講師

※日程により一部講師が変わる事があります。

セミナー基本構成

全1回
講義160分 / 演習60分 / 質疑応答20分

※開催回ごとに多少構成が変わることがあります。

お持ち物と注意事項

ノートPC、筆記用具(ペン、ノートなど)
・本セミナーでは演習を行いますので、以下の条件を満たしたノートパソコンを持参してください。
1)プラットフォームはWindows, Linux, MacOSを問いません。
2)講義ではPython言語を使用するため、事前にPython言語開発のための統合開発環境Anaconda(https://www.anaconda.com/)をダウンロード、インストールしてください。

料金

全1回
全1回 40,000円  → 36,000円 ※Webお申込み割引
※開始より60分までの間で内容にご満足いただけなかった場合、全額返金いたします。

定員

12名(先着順)

会場とスケジュール

WakaLabo 新宿
地図を見る
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目9-6 寿ビル502
JR線新宿駅 西口より徒歩約5分
都営大江戸線 新宿西口駅より徒歩約2分

第3クール

2020年2月29日(土) 15:30~19:30

今後の開催日程については、順次公開いたします。