数学的アルゴリズム入門-よりよい決断をするための数学的方法-

  • オンライン教室

数学的アルゴリズムとは

アルゴリズムとは、計算や問題を解くための手順のことです。我々は、教育の中で様々なアルゴリズムを習得してきました。数々覚えてきた数学の公式は、より効率的に問題を解くためのアルゴリズムです。

我々が教育の中で最初に接する画期的なアルゴリズムは「筆算」でしょう。不思議なことに、足し算や引き算はまだしも、桁数の多い掛け算や割り算でも、うまく計算することができます。わざわざその個数分のりんごやイチゴを用意しなくても、計算自体ができてしまいます。

例えば、割り算は、まずは頭の桁から考えていって、出てきたあまりの数に次の桁を下ろしてきて・・・という流れで行いますが、理由を知らずに行っている方も少なくありません。意味がわからなくても、なぜか計算できてしまうのです。アルゴリズムは一定の手続きであるため、やり方を覚えれば誰でも同じように解くことができます。もちろん、同じことをやるにも様々なアルゴリズムがあります。例えば、2の8乗を計算するなら、わざわざ2を8回掛ける必要はありません。2×2=4、4×4=16、16×16=256 と3回で済みます。できるだけ少ない回数で済ませたいわけです。

探索アルゴリズム、ソート(並び替え、分類)のアルゴリズム、レコメンデーションのアルゴリズムなど、様々なアルゴリズムのベースとなっているのが数学的知識です。

セミナー概要

様々なところに応用が考えられるアルゴリズムについて、「数学」という角度から解説する全3回の入門セミナーになります。ビジネス・仕事の中でのよりよい決断力を高めることができるようなアルゴリズムをご紹介していきます。参加するにあたって必要な知識は中1程度数学の知識となります。プログラミングの知識等は必要ありません。演習問題も解く時間をとっており、学びを定着化させることができます。

参加対象は、ITエンジニアの方、プログラマの方だけではありません。すべての方がこれからの時代、アルゴリズムと共存することとなります。アルゴリズムは世の中をブラックボックス化させます。まずはアルゴリズム、その中でも数学的なものを学ぶことで、社会での数学の活用性や、数学に親しみを持つことができますし、より社会に組み込まれた様々なシステムを理解することにつながるでしょう。最近注目されているコンピューテーショナルシンキング(計算論的思考)の基礎を学びたい方、統計学を学ぶ前に受講するのもおすすめです。

もし事前知識や受講に不安があれば、受講前にこちらの「文系のための数学的思考超入門セミナー」をご受講いただくことをオススメします。

受講対象

プログラマの方 / ITエンジニアの方 / 数学を楽しく学びたい方 / 数学的思考を身に着けたい方 / 数字の苦手意識克服をしたい方 / これから統計学を学びたいと考えている方 / 部下や子供等、他人に数学を教育する方 / 日常生活をより良く過ごしたい方

必要な数学知識

中1程度の数学の知識

セミナー内容

第1回 数学的アルゴリズムの表現方法

  • ・2進数とn進数の考え方
  • ・なぜコンピュータ将棋には”穴”があるのか
  • ・最大公約数を見つけるユークリッドの互除法
  • ・応用:処理件数を格段に増やす考え方

第2回 パターンのアルゴリズム

  • ・「場合分け」を論理的に考える
  • ・お見合いでのカップル成立の確率
  • ・最適停止アルゴリズムの基礎
  • ・応用:面接は何人目で採用すべきか?

第3回 正解に近づけるアルゴリズム

  • ・傾きを数式にする微分の考え方
  • ・ニュートン法で近似値を求める
  • ・Excelでわかる数値解析超入門
  • ・応用:近似解をビジネスに活用する

※カリキュラム内容は進捗等によって変更されることがあります。

セミナー監修

堀口 智之(ほりぐち ともゆき)
和から株式会社 代表取締役
学 歴 *山形大学理学部物理学科卒業
出 身 *新潟県南魚沼市

渋谷・新橋・大阪などで月間400名以上にご利用いただく「大人のための数学教室 和®(なごみ)」の創業者。2010年に自己資金10万円で創業し、2011年3月に「合同会社 和(なごみ)」として法人化、代表に就任した。現在は会員数3,000名以上、講師40名以上を抱えるまでに成長。TBSや日経新聞、週刊ダイヤモンドなどの各種メディアから取材を受けるほか、最近ではテレビ朝日「お願い!ランキング」やフジテレビ系列インターネットTV「ホウドウキョク」にも出演実績がある。
著書:「データセンスの磨き方」(ベレ出版)、「伝わる数字の使い方」(日経HR)

担当講師

※日程により一部講師が変わる事があります。

お持ち物と注意事項

筆記用具、電卓(スマホ可)

料金

40,000円  → 36,000円 ※Webお申し込み割引

・お支払い方法はお申込み後にメールにてご案内致します。
・会社名義や旧姓など、振り込み名が本人名義でない場合は事前にご一報下さい
・オンライン回に関しましては開催2日前までに振込確認が取れない場合、会場URLをお送りできませんので特にご注意下さい

定員

10名(先着順)

特定商取引法に基づく表示

特定商取引法に基づく表示についてはこちらを参照ください。
1.支払方法:銀行振込又はクレジットカード払いが利用できます。
2.支払い時期:土日を除く開催日4日前

会場とスケジュール

オンライン教室
地図を見る

第3クール

第1回 2021年06月13日(日) 19:00~21:00

第2回 2021年06月20日(日) 19:00~21:00

第3回 2021年06月27日(日) 19:00~21:00

※当日のお申し込みはできかねます。別日程でお申し込み下さい。
オンライン教室
地図を見る

第4クール

第1回 2022年01月09日(日) 16:00~18:00

第2回 2022年01月16日(日) 16:00~18:00

第3回 2022年01月23日(日) 16:00~18:00

※当日のお申し込みはできかねます。別日程でお申し込み下さい。

今後の開催日程については、順次公開いたします。

お客様の声

高校生や大学生もセミナーを受けて欲しい
これまで、和からのセミナーをいくつも受講させていただいた中で、はじめてロマンを感じたセミナーでした。数学の個別の単元に過ぎなかったものが意味を持ち、自分の中の凝り固まったものの見方が変化させられるという新鮮で強烈な体験をさせていただきました。私はプログラミングについてはまるで素人ですが、その本質はコーデイングではなく、コンピューターに何を組み込むか、何をさせるかという部分、まさに今回のセミナーで教えていただいたようなことではないかと推察します。高校生や大学生(高校数学の授業の成績が悪くなく、数学は人並み程度にはできると思っている学生達)にぜひこのセミナーを受けて欲しいです。彼ら彼女らが世の中には数学が成り立たせている領域があるのだと、その片鱗だけでも感じられるのではないかと思いますし、先々の進路を決定する助けになるのではないかと思います。
(医療・福祉 40代 女性)
魚の模様が生成されるのも微分方程式!
解けない問題を微分に如何に落とし込めるかというのが重要と堀口先生が以前話していた際に、具体的にイメージが湧かなかったのですが、二分法と微分のニュートン法をシンプルに骨組みだけにして説明して下さったので、大枠を理解ができて嬉しかったです。又、最後に動物や魚の模様が生成されるのも微分方程式で解明されているというのを知り、大変驚きました。最後の式は理解ができませんでしたが、今後、個別指導などで学びを進めていき、いつか理解できるようになったら嬉しいなと思います。数学的思考基礎セミナーを受講した後で、つづきの講義を受けたい人にお薦めです!
(会社員・マーケティング調査会社 30代 女性)
工夫次第でいろいろなアルゴリズムを考えられるのが面白い!
工夫次第でいろいろなアルゴリズムを考えられることが面白いと思いました。他にもアルゴリズムを学んで、それがどのように役に立っているのか学んでみたいと思いました。日常生活に直結している事例や、世の中で使われる具体的な仕組みの話がもっと知れると嬉しいです。
(会社員 30代 男性)