プログラミング初心者でも安心!Python言語によるデータ収集体験講座

  • 全1回
  • オンライン教室

データ分析に必要なデータの収集方法について学ぶ

Pythonは、データサイエンスや業務効率化・自動化、Webアプリケーション開発、Webスクレイピングなど、幅広い分野で活躍しており、習得しやすい言語として多くの人に愛されています。
しかし、習得しやすいとは言っても、プログラミング言語を学習したことがない方からは、「どこから手をつけていいのか分からない」「本や動画など、教材が多すぎて何から学べばいいのか分からない」という声も良く聞きます。

そこで本講座では、初期設定をほぼゼロで、データ分析の基本であるデータスクレイピングをPython言語で行う方法を学びます。皆様のPCでもすぐに動かすことができる資料を配布いたしまして、手を動かしながら進めることができる内容となっております。
これからプログラミング言語の学習を始めていきたい方、以前学習してみたことはあるが思うようにできるようにならなかった、という方に特におすすめの内容となっております。

データスクレイピングとは?Python言語でスクレイピング行う3つの理由

データスクレイピングとは、分析に必要なデータを効率よく収集するために、プログラミング等によって自動的に収集を行う作業を指します。
Python言語によるスクレイピングには、

  • 手作業によるコピー&ペーストに比べて圧倒的に短い時間・少ない工数で収集ができる
  • 収集した結果をExcelなどの表にまとめ、すぐ分析を進めることができる
  • 何度も手作業でデータの収集を行う必要がなくなる
  • といった特徴があり、データの利活用をこれから行いたいと考えている初学者にとって最も基本的なデータの準備を効率的に行うことができるようになり、経験者にとってもデータの収集に伴う作業の負担を軽減することができます。

    本カリキュラムではPython言語でデータ分析を行うという目的のもと、データスクレイピングの方法を学んでいくものとなっております。

    ※今後の開催日程については、順次公開いたします。詳細はお問い合わせください。

    受講対象

    • ・プログラミング言語「Python」に興味がある
    • ・機械学習を含むデータ分析に興味がある
    • ・人工知能(AI)に興味がある
    • ・Pythonを使ってみたい

    セミナー内容

    • ・Python言語とは
    • ・データスクレイピングとは
    • ・構造化データ(表形式のデータ)のスクレイピング
    • ・画像データのスクレイピング
    • ・取得したデータの保存

    ※カリキュラム内容は進捗等によって変更されることがあります。

    担当講師

    ※日程により一部講師が変わる事があります。

    セミナー基本構成

    全1回
    講義50分 / 演習30分 / 質疑応答10分

    ※開催回ごとに多少構成が変わることがあります。

    お持ち物と注意事項

    ◎PC

    ◎Googleアカウント
    ・(Python言語による演習をGoogle Colaboratoryで行うため)
    ・取得方法の動画はこちら
    ※新規アカウント取得はこちらのサイトよりご登録ください。

    料金

    全1回
    10,010円  → 3,000円(税込3,300円) ※特別割引67%OFF:2024年3月31日まで

    ・お支払い方法はお申込み後にメールにてご案内致します。
    ・会社名義や旧姓など、振り込み名が本人名義でない場合は事前にご一報下さい
    ・オンライン回に関しましては開催2日前までに振込確認が取れない場合、会場URLをお送りできませんので特にご注意下さい

    定員

    30名

    特定商取引法に基づく表示

    特定商取引法に基づく表示についてはこちらを参照ください。
    1.支払方法:銀行振込又はクレジットカード払いが利用できます。
    2.支払い時期:土日を除く開催日4日前