みんなの統計教室 和(なごみ)

少人数セミナー

【Step2】データセンス入門セミナー ~あらゆる数字があなたの味方に~

データセンスとは何か?

「仕事のできる人は何が違うのか。」多くの人が疑問に思ってきたその質問の一つの答えが「データセンス」です。
仕事の資料にはたくさんの数値やグラフが載っています。仕事のできる人は、会議で配られた資料を見ると、すぐにこんなことが思い浮かびます。

・数値やグラフを素早く読み解き、
・キーとなる数値の概算を暗算で行い、
・議題に沿った論理的推論を行い、
・会議に付加価値を与える的確な意見を述べる。

ここで使われるスキルは基礎的なものです。しかし学校では教わってないスキルです。このスキルはビジネスのあらゆる場面で使われます。例えば、お客様との商談、新しいサービスの計画立案、事業の業績判断などについて想像してください。仕事をリードできるのは、これらのスキルを持つ人ではないでしょうか?
もちろん、恐れる必要はありません。データセンスは「数学」ではありません。数学的思考の”思考”部分を効率よく使える力がデータセンスです。例えば、高校数学で習う微分積分は大人になったら全く使わないから無意味だと思うでしょう。しかし、仕事の出来る人は微分積分の”考え方”を無意識に使えているのです。

本セミナーでは、まず講義形式であっと驚く数字やデータの扱い方について学び、演習を行いながらその効果を実感していただきます。 数字が苦手な人だからこそ参加してほしいセミナーです。

セミナー概要

「守・破・離」という流れで「データセンス」の感覚を養っていきます。まずは「守」、計算力や概算、割合がどれだけ身についているかが重要になります。ずっと苦手だったことをいきなり得意にすることはできません。まずは意識的にやっていることを無意識に落とすこと。つまり、”型”を身に付ける必要があります。九九のできない人が数字のセンスを身に付けるには、ある程度の時間がかかります。まずは基礎を身に付けること(「守」)、次に具体的なシーンで役立つ処理能力を身に付けること(「破」)、最後は「離」で、より高度に応用できるテクニックを用いてデータセンスを磨いていきます。

理論をすべて理解することが目標ではなく、あくまで実践の中で使えるかどうか、という点が重要です。つまり、演習を十分にすることが大切になってきます。テクニックを知り理解するだけでなく、一つ一つのテクニックを日々の生活の中で実践していくことで少しずつセンスが磨かれていくものです。センスとは、「正しいやり方」によるインプットとアウトプットの大量な実践によって洗練される「勘」とも言えます。

本セミナーでは、データセンスを磨くうえでポイントとなる数字の見方を習得できます。入門セミナーでは、主にデータセンスの「守」を中心に「破・離」のエッセンスも交えながら、講義と演習によって数字の扱い方を身に付けていきます。積極的な発言によって思考力を鍛えていただきたいので、間違えること、疑問点を発言することは大歓迎です。

講師が伝えたいこと

「あ、数字は苦手なんです。」という言葉を何度聞いたことでしょうか。「数学」とか「数字」という言葉を聞いた瞬間に、まるで恐怖を思い出したかのように昔話が始まります。しかも、その語られるストーリーはハッピーエンドではありません。

「数字が苦手」という意識を小中学校からずっと抱えてきた大人は、生活や仕事の中で困っているにも関わらず、ほとんど有効な解決策が思い浮かばないのではないでしょうか。今から算数の教科書を開いて1から学ぶわけにもいきません。ビジネスマンにそんな暇はなし。長年、社会人のお客様に数学を教えてきた講師だからこそわかる、できる社会人になるために絶対に必要なエッセンスのみを凝縮して学べるカリキュラムになっています。
数学に苦手意識がありセミナーについていけるか不安な方も、まずはガイダンス回にぜひご参加ください。あっと驚く数字の魔法をご体感いただけたらと思います。※ガイダンス回は無料でご参加いただけます。

受講対象例 ・文系の学生でSPI対策を将来に控えている学生
・数学の成績を伸ばしていきたいと思っている中高生
・統計学をこれから本格的に学んでいきたいと思っている方
・統計学を社内で活用し、判断するための力を持ちたい管理職
・データ分析に関するセンスを磨きたい方
・数学的思考を身につけたい方
・自分の思考力をあげていきたいと思っている方
・数字を見るのが嫌だが、数字を生かした仕事についている方
・数学がずっと苦手でコンプレックスがあるが趣味で学んでいきたい方
・ボケ防止など頭の体操をしたい方
・数学のできる人の頭をコピーしたいと思っている方
・営業職、経理・財務、管理職、分析職など、ほとんどすべての社会人の方
セミナー内容
第1回
  • 計算をより早く行うためのとっておきの方法
  • ・計算の基本演習/ハイスピード計算手法
  • ・計算が2倍早いとデータセンスは8倍違う?/電卓で計算を推測する

第2回
  • すべては比べることから!比と割合をマスターする
  • ・小数の扱い方/分数の本質とは/分数を直観に変える
  • ・利益額を求める分数の応用/比・割合を体感する
  • ・分数を直観に変える

第3回
  • がい算で数字で会話をする方法
  • ・一瞬で数字を計算する概算テクニック/誤差の科学
  • ・大きい数字を実感する方法/有価証券報告書を読む

第4回
  • グラフから数字を読み取りすぐに結論を出す方法
  • ・3種類の増加と減少を考える/未来を予測するデータの読み方
  • ・移動平均とは/各グラフの特徴

お持ち物 電卓(スマホアプリ代用可)、筆記用具(ペン、ノートなど)
セミナー監修、担当講師 堀口 智之(ほりぐち ともゆき)

和から株式会社 代表取締役
学 歴 *山形大学理学部物理学科卒業
出 身 *新潟県南魚沼市

渋谷・新橋・大阪などで月間400名以上にご利用いただく「大人のための数学教室 和R(なごみ)」の創業者。2010年に自己資金10万円で創業し、2011年3月に「合同会社 和(なごみ)」として法人化、代表に就任した。現在は会員数3,000名以上、講師40名以上を抱えるまでに成長。TBSや日経新聞、週刊ダイヤモンドなどの各種メディアから取材を受けるほか、最近ではテレビ朝日「お願い!ランキング」やフジテレビ系列インターネットTV「ホウドウキョク」にも出演実績がある。

下記インタビューは「分数」に関する新しい視点で、大きな反響を集めた。
大人になったら使わないのに、なぜ私たちは「分数」を学ぶのか (1/6)-ITmediaビジネスオンライン

実施会場 WakaLabo新宿(JR新宿駅西口より徒歩約5分)
東京都新宿区西新宿7丁目9-6 寿ビル5F Map
定員 12名(先着順)
料金 全4回 40,000円  → 36,000円 ※Webお申し込み割引
※開始より45分までの間で内容にご満足いただけなかった場合、全額返金いたします。
申込締切 各クール第1回開催の2日前までにお申し込みください。お申し込みは下記のフォームから受け付けております。
セミナーに関するご質問や、セミナー受講のご相談はこちらからお問い合わせください。

2つの学びやすいシステム

・演習がある、質問ができる
講義による説明だけでなく演習時間をしっかり設けることで、講義の内容をきちんと「体感」することができます。いただいた質問は講師が講義中になるべく返答しますので、疑問点をすぐに解消しながら学ぶことができます。

・欠席保証
講義ごとに動画を撮影しておりますので、欠席があっても補講を受けることができます。(動画視聴期間は次回セミナー開催前まで、受講はインターネット配信)

開催クール 開催日時
第5クール 第1回 2018年04月08日(日) 10:30~12:00
第2回 2018年04月15日(日) 10:30~12:00
第3回 2018年04月22日(日) 10:30~12:00
第4回 2018年04月29日(日) 10:30~12:00
※お申し込み受付は終了しました。
第6クール 第1回 2018年05月06日(日) 10:30~12:00
第2回 2018年05月13日(日) 10:30~12:00
第3回 2018年05月20日(日) 10:30~12:00
第4回 2018年05月27日(日) 10:30~12:00
第7クール 第1回 2018年06月03日(日) 10:30~12:00
第2回 2018年06月10日(日) 10:30~12:00
第3回 2018年06月17日(日) 10:30~12:00
第4回 2018年06月24日(日) 10:30~12:00

今後の開催日程については、順次公開いたします。

マスログ関連記事
「データセンス」を詳しく知りたい方は 「データセンスって何?」 入門セミナー第0回出席レポート!
「データセンスって本当に効果があるの?」受講者に聞いてみました!
【データセンス1】データセンスは、数字が苦手な人への救世主!(セミナー講師 連載)
関連セミナー
数字力を高める データセンス超入門セミナー ~数字の苦手なすべての方に~
データセンス入門セミナー ~あらゆる数字があなたの味方に~
・データセンス「会話力」活用セミナー ~提案力を差別化する~ ※当セミナー

この講座をご受講いただいた方の声

  • 数字を見るのも嫌だと感じていましたが、今回のセミナーを受講してその感覚はうすれ、積極的に数字をみるようになりました。これまで数字を拒否していた期間がもったいなかったと感じました。社会人になる前に知っておければ仕事のモチベーションも変わったかなと思います。

    20代 女性 第3クール受講

  • 学校で習ったこととは異なる視点で数字・データ・数式を見ることが出来ました。いろいろな計算のテクニック、大変興味深いです。数字をいろいろと変換すれば、楽しく計算できそうです。電卓から離れて、暗算やってみます。

    団体職員・研究職 40代 男性 第3クール受講

  • 新入社員からベテランまですべての方に受けて欲しい講座だと思いました。

    広告代理店 30代 男性 第3クール受講

  • 数学が面白いと感じることができました。もっと早く知っていればと思いました。

    営業 20代 男性 第3クール受講

  • 数字に強い人の頭の中が垣間見えました。エッセンスが学べたと思います。数字をぱっと見るコツが少しつかめました。でもやっぱり身に着くには、日々の演習が必要ですね。

    女性 第3クール受講

  • データセンス4回を通じて、新たな数字の見方や、分析の仕方を知ることができとても有用だった。雑談もためになる内容で面白かった。

    男性 第2クール受講

  • とてもわかりやすかったと思います。時事ネタなどもおもしろく、わかりやすく内容をつなげられていてよかったです。たくさんのテクニックを教えていただきとても勉強になりました。

    IT業界 40代 男性 第2クール受講

  • 数字→実例がもらえたのが楽しくなりました。やればできる問題をはやく、答えの作り方を知れたこともおもしろい体験でした。データセンスという考え方が、統計を学ぶ前に知れてとてもよかったです。いろんなところへの興味をかき立てられたので、この興味を何かで続けられたらと思っています。

    マーケティング・事務 40代 女性 第1クール受講

お申し込みはこちら

セミナーのお申し込みは以下のフォームより承ります。

  • 受講希望セミナー必須
  • お名前必須
  • お名前(カナ)必須
  • お電話番号必須
  • メールアドレス必須

    ※Microsoft、Yahoo!などのフリーメールでは、迷惑メールに振り分けられたり、メールが届かないことがあるため、ご注意ください。
    (outlook.com、live.com、hotmail.com、msn.com、yahoo.co.jpなど)
  • お申込みの開催回
    ご要望など必須

内容をご確認のうえ、送信ボタンを押してください。