数学に関するオモシロブログ マスログ

2016/08/25

第二回開催!ロマンティック数学ナイト!!

第二回開催!ロマンティック数学ナイト!!

11

2016年8月19日、第二回ロマンティック数学ナイト(@六本木SuperDeluxe)を開催しました!第一回ロマンティック数学ナイトも非常に盛り上がりを見せたイベントでしたが、今回も200人以上の方にご参加いただき、笑いあり、学びあり、感動ありのイベントとなりました!

twitter

なんとTwitterのトレンドに!!

テレビの取材も複数きてくださいました!

takatasensei

多くの注目をいただいたロマンティック数学ナイト。
その当日の様子をご紹介しますので、ぜひご覧ください!

2

開始前のリハーサルの様子です。
開場に向けて皆さんテンションが上がっていきます。

そしていよいよスタート!!

CqO6_2wVYAAXd8f

今回も会場はすぐに満員状態に!!

CqNxPzuVUAA_Oab

opening

司会は前回に続き、お笑い芸人のタカタ先生でした。

数学に熱狂するプレゼンタイムがスタート!

今回のプレゼンではも、一人あたりの時間は314秒。そう100π秒です!

【1】大内雅晴さん
『証明の壁 ~数学は命題と証明で出来ている.証明の秘訣を理解すれば数学がもっと楽しくなります~』

14074985_1257282620989556_730801620_o

今回のトップバッターは、数学教室「和」の大内雅晴先生でした。
ジョークで会場の笑いを誘いながら、証明とは何なのかというお話をしてくださいました。1人目から会場は非常にハイテンションになりました!

【2】キグロさん
『原論の魅力を語りたい ~人類史上最古の数学書は、なぜロングセラーとなったのか~』

2kiguro

2人目は和からのブログ(マスログ)でも記事を書いていただいているキグロさんのプレゼン。

2.kiguro

ユークリッドの原論の魅力について語ってくださいました!

【3】田部まゆさん
『重心が接地点を通る地面と垂直な線上にない場合における身体重心の求め方』

3人目は、田部まゆさんのプレゼン。タイトルは一見堅そうですが…。
予想もつかない切り口でお話をしてくださいました!!

【4】小林銅蟲さん
『「まろやか巨大数」~グラハム数を超えた世界~』

4.kobayasi

続いては、漫画家でもある小林銅蟲さん。巨大数の生成器についてプレゼンしていただきました。

【5】笑福亭銀瓶さん
『落語的発想が数学をぶった切る!』

5ginpei

前半の部最後は落語家の笑福亭銀瓶さん。
「宿題」という落語の中に登場する算数の問題を、落語中どのような切り口で解釈されていくのかをお話してくださいました。

【6】鯵坂もっちょさん
『まだ「an+b型数」で消耗してるの?』

6.ajisaka

後半の部、1人目は、鯵坂もっちょさんのプレゼン。
“偶数”や”奇数”といった数字の分類以外の新しい分類の仕方と名称についてのお話でした。

14074980_1257282700989548_340817684_o

最後には、プレゼン内容に絡めた素敵な俳句で締めくくってくださいました!

【7】荒木義明さん
『Bridges Math Art Conferenceレポート』

7.araki

7人目は、荒木義明さん。
海外で開催された数学と芸術の会合についてのお話でした!

【8】石井俊全さん
『道化い写像の構成法 ~意外な同型を見つけよう~』

CqOHFafUEAEw8Yk

続いては数学教室「和」の石井先生
開場全体で手拍子をしながら進んでいき、他の方々とはまた一味違ったプレゼンとなりました!

【9】せきゅーんさん
『ゼータ関数の○○○(当日まで非公開) ~ゼータ関数の持つ驚くべき性質について~』

9.sekyu-n

9人目はせきゅーんさん。実は、第一回目のロマンティック数学ナイトの最後に、飛び込みでゼータ関数への想いを語っていただいていました。
今回は正式な登壇者としてゼータ関数の素晴らしい性質について熱く語っていただきました。4月に行われた第一回目のロマンティック数学ナイトでは触れるゼータ関数の紹介がありましたが、写真をよく見ていただくとわかるのですが、今回せきゅーんさんはゼータ関数を着ています!

【10】横山明日希さん
『ロマンティック数学俳句を詠んでみよう ~17文字に込められた数学とロマン~』

そして10人目は前回も登壇していただいた横山明日希さん。

10.yokoyama

開催日8月19日は「819=俳句」で俳句の日ということで、今回事前に数学俳句を募集しておりました。
横山明日希さんのプレゼンでは、その中でも特にロマンティックであった句をいくつか紹介していただきました!

また、会場内にもロマンティックな数学俳句の数々を掲示させていただきました!

14074524_1257282694322882_1446256434_o

14060483_1257282684322883_2016180282_o

14045422_1257282677656217_483505195_o

14044965_1257282617656223_2110204756_o

これらの中から優秀な句を選ばせていただき、その句を投稿していただいた方にはロマンティック数学ナイトTシャツを差し上げました!
今回投稿いただいた皆様、ありがとうございました!

【11】中島さち子さん
『ロマンチック数学ナイトな音楽を数学で見る』

CqOSXK_UMAE0hUd

そしてこちらも前回に続き、登壇していただいた中島さち子さん
プロのサックス奏者の方と共に素敵な音楽を披露してくださいました。

11nakajima

【12】たかた先生
『恋愛偏差値を求める公式 ~付き合った人数をx、恋愛偏差値をyとすると、yはxの二次式になりmath!~』

CqOW9iJUsAAU3aQ

司会者も務めてくださったタカタ先生にもプレゼンしていただきました。
最後は非常にロマンティックな締めでプレゼンを終えてくださいました。

◇ ◆ ◇

プレゼン以外の時間は歓談タイムとして参加者や発表者で様々な議論が行われました。

kanndann2

kanndann1

14088479_1128099967269731_2939150309462171311_n

14060474_1059255524142675_1307191509_o

尚、会場にはお越しになりませんでしたが、今回も『数学ガール』著書の結城浩さんから参加者への《挑戦状》を頂き会場内で掲示させていただいておりました。

13yuukisensei

最後の時間では、飛び込みでのプレゼンタイムもありました!
プレゼン希望者が定員以上集まったため、じゃんけんでの勝負に!
その結果、2名の方にプレゼンしていただきました。

CqOZDdQUEAAA8Ux

CqOZ_DBVUAAvDoa

最後に!

14060378_1059255457476015_426431155_o

今回、第二回目が開催できたことも、会場が盛大に盛り上がったことも、ご協力いただいたすべての方のおかげです。プレゼンしてくださった方々、司会、企画・運営に携わってくださった方々、会場スタッフの皆様、そして、ご参加いただいた方も残念ながら参加できなかった方も、応援してくださったすべての方に感謝いたします。この度は本当にありがとうございました。

次回開催はクリスマス近くの日程を予定しています!!
1年のうち最もロマンティックな日のうちの一つでもあるタイミングで数学に熱狂しあいましょう!

●ロマンティック数学ナイト関連の情報が確認できます!今後、随時情報を更新していきます!
ロマンティック数学ナイトWebページ

ロマンティック数学ナイトFacebookコミュニティページ

ロマンティック数学ナイトTwitter

≪ロマンティック数学ナイトオリジナルTシャツができました!!≫
ロマンティック数学ナイトのロゴがプリントされたオリジナルTシャツが完成しました!数学イベント、街中などTシャツを着ている人を見かけたらお互いの数学ロマンを共有できるかもしれません!

【内なる数学を解き放て!!】ロマンティック数学ナイトTシャツ(メンズ)
【内なる数学を解き放て!!】ロマンティック数学ナイトTシャツ(レディース)

写真提供協力:@asunokibou様、@Philosophia1976様、@motcho_tw様、古川様、児浦様、@wreck1214様

(文/平磯)