お知らせ

2018/11/23

【和から 新CM第2弾公開のお知らせ】数学というプレゼント!編

CM第二弾公開のお知らせ

和から株式会社は、2018年11月23日(金)より、新CMとして”数学というプレゼント!”編を制作しました。youtube、facebook、twitter各種媒体で公開を開始しました。

先日、10月16日(火)より、第一弾を公開したところ、twitter、facebookを中心に大きな反響をいただきました。ご覧いただきありがとうございます。そこで第二弾を制作し、「より数学を楽しむ」を伝えるべく公開するに至りました。ぜひご覧ください。

 

数学というプレゼント!編 和からCM_字幕付きver.

 
 

数学はだれかとやるともっと面白い

本来、数学は、面白いものです。計算で「解けた!」という感覚、難しい問題を解いたときの快感。あらゆるものが抽象化された先の世界が数学にはあります。
しかし、数学が嫌いな方にはそうは思えないと思います。「計算がわからなかった。」「数学は嫌いだった。」そんな嫌な思い出が蘇る日本人は、5人中3人いると言われています。だからこそ、数学のもっと面白さを知ってほしい、和からはそう考えています。そのための身近で簡単な方法。

それは、数学をもう一度やり始めたその瞬間に、誰かがそばにいて、少し手を差し伸べること。誰かと一緒だと、数学はもっと面白くなるのです。「個数の足りないりんご」「池を周回する」そんな日常の行為も、兄弟のさわやかなコミュニケーションの中で、思わず笑顔になってしまうような、あたたかさを感じてしまう方も多かったのではないでしょうか。和からは、そんな「誰か」になりたい。お客様の「わからない」ことも大切にしながら、共に問題を解く喜びを分かち合い、共によりよい未来を目指す。そんな想いの詰まったCMとなりました。

 

 

数学教育におけるプラットフォームでありたい

数学教育における問題の一つは、数学には孤独が付きまとうことだと考えています。偉大な発見をしても、共有できる友人がそばにいない。数学の世界観そのものは人と共有しづらいものです。
そんな中、弊社和からでは、8年前から個別指導だけでなく、「ロマンティック数学ナイト」や、「ロマンティック数学ゼミ」など様々な活動を通して、数学を通して、誰かとつながる大切さを提供してきました。何が正しい、何が間違っている、という議論ももちろん大切ですが、時折、「テストの点数が悪かった」ことを突き付けられたとき、ショックを受け、それがきっかけで数学嫌いになってしまう人もいることは事実です。
だからこそ、もっと数学にやさしい入口を。我々は数学の世界と社会をつなげるプラットフォームのような存在でありたいと考えています。数学が嫌いな人でも、ほんの少しでも数学が好きになれるようなきっかけが得られる、そんな数学と共生しやすい社会を目指しています。

ぜひ動画をお楽しみに下さい!

 

CM第一弾はこちら

この機会にもう一度、CM第一弾をぜひご覧ください。

大人からの数学って面白い!編 和からCM_字幕付きver.

 

CM関連リンクはこちら

【和から 新CM公開のお知らせ】大人からの数学って面白い!編

「大人は、食塩水なんて作らない」そんな一言から始まったCMの裏話を大公開!!

 

お問い合わせ

TEL 03-6805-0768
FAX 03-6805-0765