みんなの数学教室 和(なごみ)

お客様の声

今の仕事を改善していくのに必要な”統計”を学びたい

「なかなか時間が取れないときでも、授業中に復習出来るので続けられるんだと思います。」

東京都 会社員 40代 男性 N.Y様

受講期間
2011年4月〜
カリキュラム
統計マスターコース

数学を学ぼうと思ったきっかけはなんでしょうか?

きっかけと言っても、どこから話したらいいのか分からないんですが、一番は仕事に生かしたい、という動機でした。
別に今の仕事で数学がいるとか統計が絶対に必要というわけではなかったのですが、今の仕事を改善していくのに、統計の知識がないと先に進めないような状況でしたので。
統計以外にも壁にぶつかることも多く、学校卒業をして20年くらい経っていたので…。
学生時代はそれなりにしか勉強していなかったですし、専門学校だったので、高校数学までしか学んだことなかったんです。数学を新たな気持ちで勉強しようと思いました。

和を利用する前はどんなことに困っていましたか?

自分で中学校の数学の参考書をやったんですが、やはり社会人になると、学生時代と違って時間がないので、独学でやるよりはやはり教えてくれる人がいた方が良いことが分かっていたので、(そういった教室を)探していました。

和や授業のどんなところに魅力を感じますか?

マンツーマンなので、正直、仕事の忙しさの波が結構あって、授業をして頂いて、復習ができるときと出来ないときがあるんですが、集合研修だと復習がないと、先にどんどん進んでしまうけど、マンツーマンなので、先生が分からない場所まで戻って教えてくれます。「思い出してみましょうか」という感じで戻ってやってもらえるので良いです。復習をしないで授業を受けるのは申し訳ないと思う時があります(笑)
なかなか時間が取れないときでも、授業中に復習出来るので続けられるんだと思います。

講師の教え方はどんなところが良いでしょうか?

よく過去の授業の復習をして頂いているところです。「公式忘れちゃった。」とか言う時に戻ってくれるところが良いし、「ここは・・・でしたよね。」という感じで「分かったつもり」で進むのではなく、「では、戻ってみましょう。」という感じで、はぶかないで、「こういう考え方でしたよね。」という形で戻ってくれるのが良いです。

和はどんな人におすすめですか?

時間が限られている人におすすめしたいです。やはり独学で学ぶのと、指導してくれる人がいるのでは雲泥の差が出てくると思っています。時間短縮という意味でも、継続、という意味でも。抜けているところを(授業中に)戻って(教えて)くれるのが良いですね。不真面目な生徒で申し訳ないのですが(笑)

ホームページをご覧頂いている方に一言お願いします。

英会話教室だと星の数だけあるのですが、数学だと予備校だとあるんですが受験対策になると思うんです。私は受験ではなくて、数学をツールとして使いたい、という想いがあったので、先生の方で「仕事でこういうことに使いたいんですけど…」という相談にも乗ってもらえるし、仕事で使われる人とか、受験とか資格ではなくて、数学を活用したい方にはおすすめできると思います。