みんなの数学教室 和(なごみ)

コース一覧

資格試験数学対策コース

学びたいところだけ学ぶことで短期間に必要な数学を習得

「試験に合格するために数学を学びたい!」そんなとき、どんな方法で数学を学ぶのが一番効率に良いのでしょうか。自宅でコツコツ独学をするのも良いかもしれませんが 最初から数学をすべての分野を学ぼうと思っても大変です。あなたの今の解き方の癖や考え方もレベルに合わせて試験に必要な数学をピンポイントで学んでいくのがやはり最短で一番いい方法だと思います。

必要な数学だけを効率よく学ぶ「和」の授業で 最短で最高の結果を得ることが出来ます。最短1カ月(週2回の授業)で高校数学の約半分を学び終わった方もいらっしゃいます。(もちろんそれなりの予習・復習は必要となります)。例えば、「看護師」を目指している方の相談をよく受けます。社会人になってから看護師や准看護師を目指している方、 看護学校受験を考えられている方など。実際に、「合格しました!」との声も頂いております。実績のある「和」でお手伝いさせていただきます。また、例えば、電気工事士試験や電気技術者試験(いわゆる電験)でも、高校数学レベルの三角関数や微積分の知識は必須です。これらの必須部分に加えて、数学が苦手な方にはそれらの基礎となる初歩的な算数や素早い計算方法なども「和」でお手伝いさせていただきます。

学べる内容 下記資格取得、試験対策の実績があります
数学検定1級~(準1級の合格実績あり) / ビジネス数学検定 / 統計検定®1級~4級 / 統計士、データ解析士 / 証券アナリスト(CFA) / 高等学校卒業程度認定試験(大検(合格実績あり)) / アクチュアリー(数学系のみ) / 中小企業診断士(財務・会計) / 看護師、准看護師 / 簿記(1級~3級) / 気象予報士 / 電験三種 理論(合格実績あり) / 電気工事士 / 測量士 / 計量士(一般計量士、環境計量士) / 高圧ガス製造保安責任者 など
※算数・数学・物理分野のみですのでご注意ください。
こんな人におすすめ
  • ・数学検定・ビジネス数学検定対策をしていきたい!
  • ・統計検定対策をしていきたい!
  • ・アクチュアリーで用いられる高度な数学を学びたい!
  • ・電気工事士・電験三種を受験する上で必要な数学を学びたい!
  • ・気象予報士、高圧ガス試験等資格の数学・物理対策を行いたい!

こんな方にご受講いただいてます

会社員 30代 男性。現在はCADオペレーターの仕事をしている。その仕事から電気設備の設計や施工管理の仕事があるこを知り、電気工事士の資格取得に興味を持った。将来を考えて手に職をつけたい。30代前半のうちに就職したいので来年の合格を目指したい。電気工事士のテキストは買ったがまだあまりやっていない。「小学校6年間の算数が6時間でわかる本」をやってみたら簡単だったのでもう少し難しいものをと思い私立中学の受験問題集を買ってみたが難しくあまり出来なかった。資格取得以外に苦手克服もしていきたい。

会社員 20代 男性。潜水関係の建築土木系の会社勤務。元々は海の仕事をしていた、無人潜水艦などをみてモノづくりに興味を持った。CADを一年学んで品質管理に異動し、今は現場で使用した図面の整理などをしているが、将来的には機械系の技術者として働きたく、今後転職することも視野に入れて機械設計技術者の資格をとりたい。3級で大学レベルの数学・物理の知識が必要だが、昔から算数・数学は大の苦手で、おそらく小数点、分数の計算あたりもあやしいと思う。

空調の制御プログラムに関する仕事からそのコンサルに仕事が移り、エネルギー管理士(熱分野)の取得を目指しているが、その試験科目である熱力学・流体工学・伝熱工学を独学するだけの数学的知識が圧倒的に足りず、困っているので、高校数学からやり直したい。

お申し込み、ご相談はこちら

カウンセリングのお申し込み、お悩みなどお気軽にお問い合わせください。