大人のための統計教室「和」

講師紹介

大手メーカーでの医療連携システム開発の経験を活かした実践的指導

松中 宏樹 Matsunaka Hiroki

京都大学大学院 情報学研究科 力学系理論分野 修士課程修了
指導可能分野:数理統計学 / 多変量解析 / ベイズ統計学 / プログラミング(Excel、R、python等) / 中学数学〜大学数学(線形代数、微分積分学、集合・位相、ベクトル解析、群・環・体、微分方程式) / 高校物理〜大学物理教養程度

勤務経験:富士通株式会社 地域医療連携システム開発
     
所有資格:数学検定一級、統計検定準一級

統計学は実社会の課題を解決する強力な道具

私は数学が大好きですが、社会で生きている人間として数学を好きというだけで済ませることはもったいないと思っております。数学の専門分野の多くは簡単には実社会に結びつかないのですが、統計学は違います。統計学の各手法は実社会の中で人々が出会った課題を解決するために誕生、発展してきました。統計検定の問題を解いてみると、「こんなところにも統計学が使われるのか!」、「統計学を使えばこんなことまで分析できるのか!」といった発見が多く、統計学の適用範囲の広さに驚きます。統計学を学ぶと実社会の課題を見る視点が変わります。漠然としてとっつきどころの無かった課題に、定量的な判断を下せるようになります。

今あなたが抱える課題も統計学を使えば解決できるかもしれません!そう思うとワクワクしませんか?
一緒に統計学を学んでその力強さを実感しましょう!